OP_RETURN Proposal


Screenshot of live.blockcypher.com

世の中には色んなことを考える人が居るものです。ブロックチェーンを使ってプロポーズをしようと考えた男性が居たのです。

世界初のブロックチェーン上のプロポーズは日本人でした。ブロック319,543に記録されています。日本時間で2014年9月7日 21時23分のことでした。日曜日だったようです。休みの日に念入りに準備して、夜9時過ぎに送信したんですね。

Yuki will you marry me ? Tetsu. 

これはOP_RETURNを使って記録されました。プロポーズは一生の記念になる一大イベントですから、永遠の記録にしたい気持ちは分かります。プロポーズは、どんな手段であっても女性を感動させれば良いのですからブロックチェーンに永遠の文字列を刻む方法だって当然あり得るわけです。

固有名詞はプライバシーの問題があるけど、ファーストネームだけだったら「知らないよ」と否定できるので良いかもしれません。

ただ、これ、上手くいったのでしょうか?上手くいかなかったら永遠に記録される失敗ということになってしまいます。

と思ったら、返事のトランザクションもありました。

Screenshot of live.blockcypher.com

Yes I will. Yuki.

おめでとう!パチパチパチ!!

これは、ブロック319,545に記録されました。2014年9月7日21時30分でした。なんと、プロポーズの7分後でした。早すぎます!これはちょっと出来レースだったような気が致します。

このように考えますと、時系列でブロックチェーンに寸劇を記録することもできるんじゃないかと思えてきます。演劇の脚本を記録するというわけです。その演劇を、ブロックチェーン閲覧サイトから、人々は永遠に「鑑賞」することができるのです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。