vps mining


VPSでマイニング(xmrig,cryptonightr)を始めて2週間が経ちました。マイニングは電気代が掛かるし、CPUが継続して高温にさらされるので寿命も短くなるため、VPSではマイニング禁止の所も多く、禁止とは書いてなくても「高負荷高トラフィックなど他のお客様に影響を及ぼす行為が見られた場合は利用を停止させていただくことがございます」などという奥歯にものが挟まったような表現で事実上禁止しているところも多いのです。しかし、サーバーを1core貸してroot権限を与えるというVPS本来のサービスを提供するならばマイニングを禁止するのはお門違いということになります。外国のVPSではマイニングを禁止しないところもありますし、日本でも少ないですが禁止ではない会社もあります。ちなみに激安VPSはほとんどがマイニング禁止ですので御注意下さい。

1週間の平均収入も分かりましたので収支を試算してみましょう。どこのVPSかは敢えて書きませんが、2coreで月額千円のVPSということで試算してみましょう。

収入:1日147satoshi、月額147×30日=4410satoshi、1BTC400万円として、176円

支出:1000円

収支:月額マイナス824円

ということでお話にならない収支となってしまいました。取引所で直接BTCを買った方が効率が良いという結果になりました。

しかしまあ、VPSは固定IPが1つ付与されて、マイニング以外にも jupyter notebook を動かしたり apache web server を動かしたりしているので良しと致しましょうか。VPSの良いところは、CPUの更新も自動でやってくれるところですね。CPUの陳腐化を避けることができます。CPUの更新費用も毎月の費用に含まれていると考えることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。